廃車 どこに持っていく

買取査定額はいくらか?

今まで乗っていた車を廃車にしたいけど、どこに持っていくか迷っていませんか?
※車の廃車とは簡単に言えば、車を処分することです。

 

僕も会社通勤用に軽自動車を購入し、週末の遊び用の普通自動車(ミニバンのエスティマ)を処分することに成功したので体験談を踏まえて廃車にするならどこに持っていけばいいのか?どこで処分すれば簡単にプラスお金になるのか説明したいと思います。

 

つい先日、廃車にしたばかりなので今後のためにも覚えておいたほうがいいと思ったので、素人ながらホームページを作ってみました。あなたの参考になってもらえれば幸いですm(__)m

 

 

単刀直入に言いますが、まず自分で廃車にするのってやめたほうがいいです(-_-)
すごい手間がかかります。。
そして損します。

 

僕も勉強のために自分で廃車手続きをしようと試みたんだけど、めんどくさくなってやめましたもん。

 

軽自動車を購入した長年つきあいのある中古車屋さんに廃車をお願いしたんだけど、廃車手続き手数料とスクラップにする処分料で5万円かかると言われたので自分で廃車手続きをしようとしました。

 

廃車手続きの書類

画像のような必要書類を中古車屋さんにもらって自分で手続きをしてきたら、車の処分料だけで4万円で済むと言われました(~_~;)

 

「自動車検査証」(俗にいう車検証)と「リサイクル券」「印鑑登録証明書」「住民票」「実印」「車両登録標章」(ナンバープレート)2枚を陸運局に持っていき、陸運局で「手数料納付書」「抹消登録申請書」「自動車税申告証明書」を購入して窓口に提出する。

 

窓口も各種違うのでちょっと面倒です。たらいまわしにされるので…

 

ここまで時間とガソリン代を使って手続きして、さらに車の処分料として4万円取られるのか・・・(-_-;)高い

 

 

ということで、自分で廃車手続きするのはバカです。
車を抹消と録すると車にナンバープレートがなくなるので路上を走ることはできないので、レッカー車で引き取りに来てもらうことになるし二度手間ですよね?

 

で、ネットで「廃車 どこに持っていく?」とか「廃車 どこで?」って検索してみたら廃車専門業者というのがあるじゃないですか。

 

動かない車や放置しているボロボロの車、水没車、改造車を廃車してくれる業者。
しかも、もしかしたら買取額が発生するかもしれないということを知ったんです!!!!

 

こちらがお金を払うのではなくて、逆にお金をもらえるわけです( ゚Д゚)

 

廃車手続きをお願いしたのに逆にお金がもらえるわけ・・・これっってスゴイと思いませんか?
マジか!!!!!って思った僕は速攻で見積り依頼してもらって本当に6万円ゲットです(/・ω・)/
嘘のような本当の話。

 

おまけに自賠責保険料や自動車税を還付してもらったので、手元に着たお金は10万円です。

 

中古車屋さんに廃車依頼すると5万円払うことになる手続きが、逆に10万円もらえたわけです。
これって知っていると知らないとでとんでもない事実ですよ!
今までディーラーに下取り出してたり廃車処分したけど、どんだけ損していたことか。

 

ということで、ネットで検索するといろんな廃車買取業者が出てくるけど、僕が利用してみてここは良かったなと思える業者を下に一覧にしてみました。
全国展開していて高値で買取してくれる業者をまとめています。
参考にしてみてください。

 

廃車専門業者一覧

買取査定額を見積もりするときに電話番号を入力することになるんだけど、気になるのはしつこく電話がかかってくるのでは?ってことなんだけど、僕の場合は電話はかかってきませんでした。

 

たぶん、年式の古いエスティマだったからなのかなと今になって考えれば思います。
需要のあるようなランクルなどのディーゼル車だともしかしたら電話がかかってくるかもしれません。ディーゼル車って海外ですごい高く売れるようですから。
まぁもし電話がかかってきても、「数社で比較してよかったらこちらから連絡します〜」くらいに流せばそれ以上かかってこないと思います。

カーネクスト


公式サイトに20秒かんたん入力!って書いてますけど、確かにメーカー、車種、名前、電話番号と4つ入力すれば概算で査定金額がわかりますからね。簡単です。

 

レッカー代や処分料、廃車手続き費用などすべて無料でやってくれます。
こちらは市役所から印鑑証明書を用意するだけです。
写真付きの買取事例と買取価格が詳しく公式サイトに掲載されているので参考になります。
後ろのバックドアがベッコリと潰れた事故車でも7万円以上の買取価格になってます( ゚Д゚)

 

>>カーネクストの公式サイトはこちらから

 

廃車ひきとり110番


この業者の公式サイトは廃車に関するQ&Aが丁寧に詳しく書かれているので、とても勉強になります。
特に廃車にした後の還付金については、かなり詳しく書かれてますよ。

 

ちなみに自動車税、自賠責保険料、重量税が還付されます。結構な金額が戻ってきますね。
事故車など、どんな車でも買取金額が0円以上は当たり前!というだけあって廃車にした人の感想や評判が良いです。

 

>>廃車ひきとり110番の公式サイトはこちらから

 

廃車ドットコム


上の2社で買取金額を比較すれば十分だと思うけど、あと一社だけ比較したいというのならば、この廃車ドットコムになりますかね。

 

下取り0円と言われた車もプラス査定してくれるという口コミが多いです。
公式サイトに寄せられた感想を読んでみても、やっぱり低年式の車でも高値の買取の事例もありますね。
この辺が廃車専門業者の強みなんでしょうね。

 

>>廃車ドットコムの公式サイトはこちら

 

 

自宅に査定に来られるのが嫌な場合はどうなるの?

僕は自宅が道路の奥まった場所なので、わかりづらいので近所の公園の駐車場で待ち合わせして見積もり査定してもらいましたよ。
確かに自宅に査定に来られると近所の目が気になるかもしれません。

 

その辺は臨機応変に対応してくれますよ。
絶対に自宅じゃないと査定はしない!なんてことはないですから。

 

見積りとか面倒なので付き合いのある車屋さんに下取りに出そうと思っているけど。

廃車専門業者じゃないと廃車手続き費用や車の処分料を取られると思いますよ。
ディーラーや中古車屋さんは車を販売するのがメインの仕事なので廃車するのに手間賃を取ります。

 

廃車専門業者は動かないような車はバラバラに解体してパーツを中古品として販売したり、乗れそうな車は海外に輸出したり独自のルートがあるのでお金を払ってでもプラスになるので高額買取してくれます。
この違い分かりますか?

 

メールで概算見積りしてみればわかります。
メールするのもめんどくさいというのであれば、クルマ屋さんに下取りに出したほうがいいです。もったいないですが。

 

ローンの支払いがまだ残っているけど買取してくれるのか?

所有者が誰になっているかで買取りできるのかどうか変わってきます。

 

車検証の所有者が誰になっているのか?ここを確認しましょう。
ディーラーで新車を購入した場合や中古車屋さんでローンを組んで購入した場合などは、たいてい所有者は車屋さんになっています。
所有者が自分になっているのなら買取はできるけど、自分じゃない場合はローンを払い終わらなければ買取も下取りも廃車にもできません。
ローンを一括で支払えば所有権解除して買取可能になります。
まずは所有者が誰になっているのか確認ですね。

 

還付金は請求しないと戻ってきません

今まで車を廃車にしたことあるけど、還付金なんてありませんでした。
全部車屋さんに下取りに出してお願いしたんだけど、還付金のことも知らなかったのでしょうがないですけどね。

 

車を廃車にするとこちらが支払った「自動車税」「自賠責保険料」「自動車重量税」が月割計算になって返還されます。
これはちゃんと請求しないと戻ってきません。
3つとも請求する場所が違うので素人の私たちがやると時間も手間もかかります。
自賠責保険料なんて東京海上日動とか保険会社に請求しないとダメですからね。これがめんどくさい。

 

ただちゃんと請求すると5〜10万円はお金が戻ってくるのでちゃんと請求したほうがいいですね。
廃車専門業者にお願いするとこの手続きをすべて無料でやってくれるので、こちらはお金が振り込まれるのを待っているだけです。
非常に楽です♪